人生一発逆転の発想法-Wワークで勝利を目指す

自営の金物店とアルバイトのWワーク人生を綴っていきます。

Wワークのアルバイトが決まりません。

ひろやすも自営の金物店の経営の傍ら、内職を始めて1年と3カ月、

4月の半ばでとうとうその仕事が終わってしまいました。

つまり仕事が無いので、これで打ち切り、というわけです。

やむを得ず、4月下旬から5月はとうとう、仕事がなく、また

自営の金物店もさっぱりで、見積の価格照会もありませんでした。

以前、ネットと新聞の折り込み広告、そしてよく駅やコンビニ

で置いてある、求人情報誌、を頼りに、アルバイト情報をぶっしょくしていました。

しかし結局、通常のアルバイトでは、Wワークで時間の制限もあるために、

マッチする案件がありません。

ひろやすの町内にも、東日本大震災で家が倒壊して、

商売を諦め、勤めに出ているTさんがいます。

ご存知の通り、アルバイトとはいえ、その方のスケジュールを見ると、

月~金曜日、の朝●●時から夕方は●●時。土日祝は休み、

年に2回の賞与あり、なんて内容の工場の袋詰め作業。

Tさんは「1日中、工場に“監禁”されて自由がないよ」、、

「60歳過ぎているから、同じ姿勢でいる作業は疲れる」、

といった愚痴がでてきます。

Tさんは、衣料品店を営んでいたのですから、

体が慣れていませんよね。

震災から6年たった今でも年齢と作業とのギャップに

苦しんでいます。

さて、話を戻して、ひろやす自身の問題ですが、

どっちか1本の仕事にしなければ

専念はできないひろやすでした。

ちなみに、ネット検索でバイトの探し方を検索していたら

1位 バイトル

2位 アルバイトEX

 

3位 ショットワークス

という紹介記事を見つけました。

1位 バイトルは、マップ機能を搭載して、ピンポイント検索が可能!だそうです。

自宅などから、マップ機能ですぐに近場でのバイトを検索でき大変便利です。

最大級の案件数で、更新頻度が毎日。

 

2位 アルバイトEXはマイナビバイト・ジョブセンス・an・バイトーク等、有名バイト求人検索メディア21社と提携しているので、

自分にぴったり合った求人を探すのに適しています。

短期・単発バイトや、日払い・週払いで人気の家電・携帯販売。

警備のアルバイト・飲食関係のアルバイト案件も豊富です。

なんといってもキャンペーン対象案件に応募し、

採用されると、祝い金が貰えるというお話です。

3位 ショットワークスは、単発・短期案件が豊富で、

ひろやすもよくここを利用します。

短期・日払いの特化サイトなので、

他のサイト求人数を誇ります。通常アルバイトがない分探しやすいですね。

社会人の再就職やWワークなども探しやすいですね。

短期・単発アルバイト案件は豊富ですし、ひろやすの目指すWワークはハードルが高い

せいか決まりませんが、社会人にとって2つ目、3っ目の職業として

注目すべき情報サイトです。

神様がバイト禁止令を出しているのか?

これまで私は、Wワークでこの苦しい現状を打開したくて、
色々なバイトの面接を受けてきました。

それもこれも、自営業での収入を補うためにもので
労働者になるつもりはない。

あくまで副業という位置づけだ。

しかし、世間では

“ひろやすさんが店を閉めて働いている”
”勤め人になった”

“商売辞めた”

と。

ご時世がそうだから仕方のないことだが、
世間では、店じまいをするのは、これまたよくある話だ。

さて、少々宗教的な意見に聞こえるかもしれないが、
物事の結果から、自らの進むべき方向性が見えてくる
のではないだろうか?

ひろやすの考えは「物事はやってみなければわからない」という主義。

あまり利口ではないやり方だが、
物事は実践してみた結果、自分に向いている向いていない
を判断する。

まずはやってみる、やってから考える。

また、やりながら考える、といった具合だ。

ひろやすのアルバイト闘争も、
ファミレス、警備員、などいろいろなところに面接に行った。

このブログでも紹介した通り、警備員には研修まで受けた。

しかし合わなかった。

合う合わないの判断はあくまで自分だが、
こうしたバイトの面接やアルバイトでガソリンスタンドへ行ったりもしたが
自営業の副業には不向きだった。

いや、それをわからせるために、あえて経験させたのだろうか?

そう思えてならない。

今回はOリングの型から外す内職バイト。

納期があり、昨日も午前2時、午前3時起きで深夜に作業をする場合が多い。

自営の仕事は、不定期でもう商売としては当てにならない。
閉店してしまおうか、とも思ったが、昔っから来てくれるお客さんや、
三代続いた店のことを
思うと、形だけ残したい気持ちになる(ひろやすが三代目)。

内職はOKだが、外に働きに出るバイト、パートは
やっるな、やっては駄目だぞ!


神様がそうさせているように思えてならない。

手帳の使い方 仕事用とプライベート用は分ける?

なぜ手帳が必要なのか?

ビジネスマンのほとんどが手帳を使い、 仕事のスケジュールを管理していますよね。

・予定のチェック

・思いついたアイディアを記入

・スケジュールの打ち合わせ では、効率よく仕事ができるためには、

時間の管理が大切 になってくるのですが、

そのために手帳をうまく使いこなせると 仕事がはかどる、

少ない時間で多くのことがこなせるように なることは、

とてもうれしいことですよね。

 

 

これは、“自分をうまく使いこなす”事にも通じてきます。

自分をいかに効率よく動かせるか、ですよね。

 

 

毎日手帳に記入して、いるとスケジュールのチェック以外に

1日の自分の生活習慣、 朝何時に起きて、夜何時に寝るのか、

を管理するのにも役立ちそうです。

体調が良いときはどういうことを行った時かなど、

自分がもっとも効率的に動くためのパターンを見つけるために

手帳は役立ちます。

仕事とプライベートは分けるべき?

手帳を仕事とプライベート用で分けるべきかどうかは 人により、

向き不向きがあると思います。

 

特にコレ、といった決まりがある分けではありません。

仕事のスケジュールを書き込んでいるときに

プライベートの用事が目に飛び込んでくる のは気になるもの。

仕事がある程度決まった時間に始まり、そして終わる ような環境の人は

プライベート用にもう1冊手帳は必要でしょう。

また、現在手帳を仕事用に使っている人は、

プライベートはスマホで管理する、といった方法もありでしょう。

そうすれば2冊持っているのと同じですからね。

手帳の使い方で人生が変わる?

私もそうですが、出かける時間の30分前に

着替えをしたり など支度をするのですが、これが半分の15分でも

さほど苦にならないことが多いです。

 

じゃあ一体どれくらい前に支度を開始したらよいのか? ということになりますよね。

それは、内容にもよりますが、例えばこれから会社に 会議に出るような場合、

下調べをしますが それが最後まで気になって 遅くなってしまうことがあります。

このように、出かける用事によって、

身支度は時間がかかったりするものですから しっかり管理したいものです。

内職の在宅ワークで副業、注意することとは?

時間に縛られない利点

在宅ワークの 副業の最大の利点は、
時間に縛られない事だと思います。

私の内職のパッキン外しの作業も、
3月からスタートして7か月が過ぎ、8か月目に突入。

何とか納期を守り、続いています。

軌道に乗ってほしいと心からそう思います。


私の場合には変な“ジンクス”というものがあるようです。

それまで、ガソリンスタンドのアルバイトも
7か月目がやま場を迎え、辞めることになってしまいました。

これは、高校生アルバイトの突然辞め、
店長がシフト表作成に窮してきました。

結局、午後からしか出られない私を
無理に午前中に組むようになり、
それを見た私も、自営とのWワークとの関係上
「来られません」と断る始末。

結局、やむなく辞めることになりました。

最もガソリンスタンドで働く目的は
第一にお金、ですが、働いたことによって
何らかの次のステップにつながればよい
と思ったからです。

ガソリンスタンド業界に
ずっといようとは思っていませんでしたから。

人によって考え方はそれぞれあると思いますが、
アルバイトってそんなものですよね?!

Wワークの場合には時間が自由に
ならないとやっていけません。

在宅ワークで副業を選んだのも、
そんな理由からです。

外に出て働けない事情があるからですね。

このご時世、いつ仕事がなくなるか、
神経をとがらせておかねば
ならないことも事実あるのですが、
本業の金物店の仕事がはっきりしない以上、
副業で活路を見出す以外ありませんものね。

注意することとは先にお金を要求されること

在宅ワークで最も注意することが、先にお金を要求されることです。

登録料、研修料などの名目で、先に支払いを求める

在宅ワーク詐欺」です。

これらは、本当に多いんですよ。

実は私も経験があります。

メールアドレスと電話番号は、

仮登録はしてしまいましたが、

本登録はしなかったのでスタートせずに

良かったです。

それは、商品を購入して

販売する手口の在宅ワーク

手法は明かさずに儲かる、とだけ書いてあったので
どんなものか興味本位で仮登録してしまいました。

メールで指定されたURLにアクセス、

そこで初めて手法が分かりました。

その後、相手から電話がかかってきて

詳しい内容を説明されました。

商品は渡さず、お金、つまり口座間の取引で

儲ける、という手法に

私は“怪しい”と思ったからすぐに断りました。


幸い、最初の段階では物販と

書いてなかったのでそれを理由に

「サイトでは物販と書いてなかったのでやめます」と逃げました。

電話の相手はしぶしぶ諦めましたが、

のちにその業者がお客とのトラブルを、

起こしたニュースが報道されたので

“危なかったな”と胸をなでおろしました。

スマホでも作業可能とあるが・・

在宅、内職というと外に出られない環境の子育て中の
主婦や介護を理由に離職し、家を空けれれない人、
がやるバイトというイメージがありますが、
最近ではスマホを使ってバイトをするいわゆる「スキマバイト」
も人気があるようです。

学生の場合には、授業や他の掛け持ちのバイトの合間など、
外にいて作業ができるので人気だとか。

子育て中の主婦でも、在宅介護中でも買い物に出かけたり
する場合もあるはずです。

スマホを使って行う掛け持ちバイトは

とても便利ですね。

深夜放送のラジオ番組で勇気をもらう

深夜放送を聞きながらの内職作業

納期に間に合わせるために、

週2~3日は深夜2時頃からの内職作業をしています。

早朝6:00からは、地元地方新聞の配達もしているために、

どうしても5:50までには作業を終えなければなりません。

そんな自営業(金物店)とのWワーク生活を強いられています。


大変な生活ですよね。


もっとも、自営業がヒマで、昼間は仮眠をとったり休憩する

時間が多くあるので体はその間に休ませています。

しかし当然、前日の11:30頃にはベッドに入りますが・・・。


昼間も、自営業の傍ら作業をしているので、

作業の進み具合によっては、深夜2時からでなく、

深夜3時スタートだったり4時頃だったりします。

一番作業をしたのは、1時半から6時ころまで。

 

さすがにその後の新聞配達がきつい。

目がしょぼしょぼして、自分でも何やってんだか、

わけわかんなかんなくなりました(笑い)。


おかげでその日は、そのあと、

店を開けるのが1時間ほど遅くしました。

8時半開店を9時半にしてしまいました(汗)。


いずれにしても深夜は2時間くらいは作業することに

なってしまいました。

以前にも書きました内職作業は、Oリングの型外しの仕事です。

 

ところで、世の中には、こんな深夜の時間から働いている人がいます。


HIROYASUは千葉なので、作業中イヤホンでBAY-FMの放送をよく聞いています。

何曜日だったか、この深夜時間にリスナーからの電話トークのコナーがありますが、

トラック運転手が荷物を運んでいる途中、コンビニに寄って

そこからかけている人だったり、

今日は休みでとか、これから仕事です、なんて人もいますね。

人は勇気、励ましを送っている

トラック運転手は、食品だったり、工事現場の足場の配達だったりと

さまざまですが、大変な仕事です。

しかし、こんな時間から仕事している人の(働いている人がいるのは頭ではわかっているが)生の声って励まされますよね。

 

会社勤めの方も上司との人間関係や、お客とのトラブルなど神経をすり減らす

事が多く大変でしょうけど、こんな時間から働いている人の声を聴けて、

私自身、内職で納期を迫られ大変な思いも吹っ飛びます。


人は何気ない会話でも“励まし”を送っているのだな、とつくづく実感しましたね。