人生一発逆転の発想法-Wワークで勝利を目指す

自営の金物店とアルバイトのWワーク人生を綴っていきます。

フリーターになったのかな?って思います

ロヤスはこのところ、本業の金物店が不振で、

臨時休業の張り紙をして、バイトに出ています。

これではWワークとは言えませんね。

シングルワークです。

先日も書いたように工場内での清掃の仕事。

これは、工場の生産、出荷が終わった段階で

ヒロヤスたちの清掃スタッフが入るために、

工場の出入り口から工員さんが出てきます。

仕事が終わる人と、これからWワークでまた仕事に入る
ヒロヤスたちは、眼に見えない壁のようなものを感じて、

なんか複雑ですね。

■本業の人の残業で影響も出てくる

こうして工場の作業員の何人かの人たちと入れ替えの際に

顔が合います。

ロッカーでもお疲れ様でした、と声をかける程度

でそれほど接点はありません。

まあ、社員と派遣といった、線引きがあるうえで、

同じ仕事をこなすといった変に人間関係

に気を遣うことは無いので、精神的に楽です。

しかも、清掃作業員同士の人間関係はいたってクリーン。

Wワークが多いため、本業がおわってからこの仕事に入るために、

本業で残業が発生すると、“遅れます~”と言って連絡してくる

人もいますね。

月曜日は、休み人が多く、ただでさえスタッフの人数が足りない

のに加えて、そんな人がいたためか、

出勤している現スタッフが大忙し。

思わぬ形で仕事を急がされました。

しかも時間枠の23:00までに終わりにいなければならない。

工場のほうも都合がありますからね。

しかも、ヒロヤスの担当は2人1組のケース洗浄機担当。

今日から新人さんが、入ったために、ヒロヤスが

その人に教える羽目に。

忙しいうえに、新人を教える仕事は時間も迫ってくるので、

なかなか精神的につらいものがあります。


■7月は4日しか働いていない

10~20代の第二新卒・既卒に特化した就職サポート

毎月15日は給料日。

7月は、23日から清掃の仕事がスタートしたために、

実働4日しかありません。

金額は2万円ちょっと。

副業とはいえ、これでは1か月の給料では少なすぎますよね。

まあ、8月は日数はトータル12日あるので、

5万円をちょっと欠ける金額になるのですが・・・・。


■バイトのWワークはOKしてくれるところが・・

冒頭に書きました通り、本業が休業してしまったために、

もう一つバイトを探している状況です。

バイトのWワークですね。

こちらも早く結論を出したいです。

しかし、Wワークは採用がなかなか厳しいですよ。

これはチラシの募集広告にWワークの方はNGの

項目がある場合があります。

WEBでもフリーペーパーでもそうですが、

電話して様子を聞くと、断られ、面接まで

進みません。

2つ目のアルバイト先を目指して日々奮闘中です。

このブログのカテゴリーも“フリーター”

でもおかしくない状況になってしまいました。


それまで、比較的時間の融通のきく

ガソリンスタンドでバイトをしていましたが、

石油業界も出光と昭和シェルの統合など、再編の動きが激しい世界です。


社員募集では、定年制をしくところが多く、

50歳後半に差し掛かったヒロヤスに、

募集広告は結構厳しい現実を突きつけています。

「60歳定年のため」と、記述のある募集広告が増えてきたように思いますね。


■生活が成り立っていかず苦しいが頑張るしかない

人間、食っていくためには必死で働く、生活ができないほど

落ちこんでしまっては、助ける人もいない、。

自力で這い上がる以外ない。

いろいろな思いが交錯しますが、

とにかく今日もがんばって仕事に行ってきます。