人生一発逆転の発想法-Wワークで勝利を目指す

自営の金物店とアルバイトのWワーク人生を綴っていきます。

Wワークのアルバイトが決まりません。

ひろやすも自営の金物店の経営の傍ら、内職を始めて1年と3カ月、

4月の半ばでとうとうその仕事が終わってしまいました。

つまり仕事が無いので、これで打ち切り、というわけです。

やむを得ず、4月下旬から5月はとうとう、仕事がなく、また

自営の金物店もさっぱりで、見積の価格照会もありませんでした。

以前、ネットと新聞の折り込み広告、そしてよく駅やコンビニ

で置いてある、求人情報誌、を頼りに、アルバイト情報をぶっしょくしていました。

しかし結局、通常のアルバイトでは、Wワークで時間の制限もあるために、

マッチする案件がありません。

ひろやすの町内にも、東日本大震災で家が倒壊して、

商売を諦め、勤めに出ているTさんがいます。

ご存知の通り、アルバイトとはいえ、その方のスケジュールを見ると、

月~金曜日、の朝●●時から夕方は●●時。土日祝は休み、

年に2回の賞与あり、なんて内容の工場の袋詰め作業。

Tさんは「1日中、工場に“監禁”されて自由がないよ」、、

「60歳過ぎているから、同じ姿勢でいる作業は疲れる」、

といった愚痴がでてきます。

Tさんは、衣料品店を営んでいたのですから、

体が慣れていませんよね。

震災から6年たった今でも年齢と作業とのギャップに

苦しんでいます。

さて、話を戻して、ひろやす自身の問題ですが、

どっちか1本の仕事にしなければ

専念はできないひろやすでした。

ちなみに、ネット検索でバイトの探し方を検索していたら

1位 バイトル

2位 アルバイトEX

 

3位 ショットワークス

という紹介記事を見つけました。

1位 バイトルは、マップ機能を搭載して、ピンポイント検索が可能!だそうです。

自宅などから、マップ機能ですぐに近場でのバイトを検索でき大変便利です。

最大級の案件数で、更新頻度が毎日。

 

2位 アルバイトEXはマイナビバイト・ジョブセンス・an・バイトーク等、有名バイト求人検索メディア21社と提携しているので、

自分にぴったり合った求人を探すのに適しています。

短期・単発バイトや、日払い・週払いで人気の家電・携帯販売。

警備のアルバイト・飲食関係のアルバイト案件も豊富です。

なんといってもキャンペーン対象案件に応募し、

採用されると、祝い金が貰えるというお話です。

3位 ショットワークスは、単発・短期案件が豊富で、

ひろやすもよくここを利用します。

短期・日払いの特化サイトなので、

他のサイト求人数を誇ります。通常アルバイトがない分探しやすいですね。

社会人の再就職やWワークなども探しやすいですね。

短期・単発アルバイト案件は豊富ですし、ひろやすの目指すWワークはハードルが高い

せいか決まりませんが、社会人にとって2つ目、3っ目の職業として

注目すべき情報サイトです。