人生一発逆転の発想法-Wワークで勝利を目指す

自営の金物店とアルバイトのWワーク人生を綴っていきます。

ふるさと納税のランキングで 人気の自治体はどこ?

人気の自治体ランキングベスト10

ふるさと納税”を含む『自治体への寄附』を集計・算出した総務省データ 平成27年度(4月1日~3月31日)
1.宮崎県 都城市
2.静岡県 焼津市
3.山形県 天童市
4.鹿児島県 大崎町
5.岡山県 備前市
6.長崎県 佐世保市
7.長崎県 平戸市
8.長野県 伊那市
9.佐賀県 上峰町
10.島根県 浜田市
以上ですが、お礼品目的でふるさと納税をする、という方も多いと思います。
人気なのが、お米、家電品、牛肉、果物、
具体的にはipadがほしい、ダイソンの掃除機がほしい、など
目的に合わせてゲットできるのが、
ふるさと納税の良いところです。

ふるさと納税とは税金の控除のメリット

税金の控除のメリットやお礼品をもらえるメリットなどがあります。


税金を好きな自治体に寄付をして、その際には、

未納の税金分を差し引いた後に、多く支払い過ぎた分は 還付が得られるという

制度です。

自治体側としては 「少しですがお礼を包ませてください」という

気持ちでお礼品を送ってきます。


さて、ふるさと納税をするにはまず、 どこ自治体にするか決めなくてはなりません。
電話で受け付け可能なところや、

ネットから申込可能といった 自治体まで、さまざまです。


支払い方法もクレカ決済・振り込み・コンビニ決済・書留などで支払いOKです。

お礼品と一緒に寄附金受領証明書の受け取りも確認しておきましょう。

一緒に届くか別々か 証明書は確定申告ぎりぎりの場合もあるので、

事前に問い合わせるか、自治体の納税ページ参照しましょう。

確定申告のとき提出する大切な種類ですから 紛失などしないように

しっかり管理しましょう。

寄附金控除シミュレーションで税金がいくら得するか判断

目安は収入面や、働き方、所帯の状況により異なります。
例えば、夫婦と子の給与収入の場合、

夫婦のみの給与収入の場合、

夫婦(70歳以上)の年金生活者の場合など
おおよその金額を知るために、
シミュレーションで限度額を知っておくことも大切ですよね。