人生一発逆転の発想法-Wワークで勝利を目指す

自営の金物店とアルバイトのWワーク人生を綴っていきます。

乙四、10日前と10日間以内の引っ掛け問題

5月に入り、ゴールデンウイーク期間より

乙四の勉強を始めました。

6月19日の試験日、再受験です。

昨年は、物理、化学で40点、合格ラインの60点に2問足りずに

不合格になりました。

問題は簡単だったのに、“すごく悔しい”体験をしました。

今年こそリベンジだ、と燃えています。

さて、1度勉強をしてあるために、過去問のテキストから

“おさらい”しているのですが、引掛け問題というか

紛らわしく作ってある傾向がありますね。

その過去問の問題集のまえがきに、

大きな法律改正がないために

「過去出題された問題を効率よく解いて

憶えていくことが合格への近道」

とありました。

そこで、勉強しながらも私自身が、

問題から感じる紛らわしい問題、引っ掛け問題では?」

など気になったことを記事にしていこうと思います。

よろしくお願いいたします。

1回目は、

10日前と10日間以内の引っ掛けです。

「変更の届け出は市町村長等へ、変更しょうとする10日前までに

届け出が必要」

同じことは仮貯蔵と仮取り扱いのところでは

今度は届け出は所轄消防署長で

10日間位内なら危険物を製造所以外の場所で取扱える。

その他は後日掲載します。