人生一発逆転の発想法-Wワークで勝利を目指す

自営の金物店とアルバイトのWワーク人生を綴っていきます。

4〜6月期のGDPが発表になった。

取引先から注文が入った。

昨今の不景気からすると「ありがたい」と思うのである。

個人商店は、自分のおカネを入れて店を維持している」

そんなお店が多いと聞きます。

「そんなことをいつまでも続けられない」と思いつつも

店の維持を考えると、入れざるを得ない状況だ。


景気の回復も4〜6月期のGDPが発表になった。

数字の落ち込みが見られた。

ある商店主は

「消費者がより商品単価の安いもを求めている」と指摘する。


諸費税増税の駆け込み需要の反動で、落ち込むのは、

想定内、と発表した政府。

しかし1〜6月期としてならしてみると、

数字はそれほど悪くない。

はたして、7月〜9月のGDPがどれくらいの数値

はじき出すのか?

今後、失速してしまうのか。回復するのか。

その結果で来年10月からの消費税10%の時代が来る。


商店経営もこれからは大変だ。