読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生一発逆転の発想法-Wワークで勝利を目指す

自営の金物店とアルバイトのWワーク人生を綴っていきます。

隣近所の新盆

新盆に行ってきました。

地方によって、慣習があり、

ところによりさまざまなですね。

私の住んでいる田舎は、8月13日、14日と

ごく一般的です。

町内会で町内会長はじめ役員は8月10日

に町内の人たちに先駆けて、

訪問を済ませてお線香をあげに行きます。

その場合、お供物は持参していきます。

役員の方たちは、個別にお供物は持っていかないようです。

しかし、その他の町内に住んでいる方などは

何らかのお供物を持参します。

過去には、

新盆のお宅が、お供物を
受けといらず返すのをよく見かけました。

押し問答をして、みっともないですよね。

祭壇の派飾り付けが派手なお宅などは

特にこの傾向が強いのではないですか。


新盆について詳しいサイトがありましたので

載せておきます。

http://www.jp-guide.net/manner/ha/bon.html


これによると、『7月または8月の13日から4日間に行なわれます。

供物をささげ、供養をする行事として現代に伝わっています。』

となっていて、供養の返却はNGではないかと思いますが.....。