人生一発逆転の発想法-Wワークで勝利を目指す

自営の金物店とアルバイトのWワーク人生を綴っていきます。

■10/31、山本計器圧力計、A重油は使えるはずだが?

私は、仕事上ボイラー関係の部品を販売しています。

つい、1週間前にも、油圧計の注文をもらい納品してきました。

そして今日、納品先から1本の電話が入りました。

それは“油圧計が壊れた”というのです。

私が、電話の内容を勘違いして“漏っている”と

石黒に問い合わせてしまったが

実は、計器の針が上がらないトラブルだった。

あれ?確かに水、蒸気は使えたが、燃料油、A重油は使えたよな?

と不安になり、問い合せたが、違っていました。



「納品して1週間しか経っていないので、
保証はあるんでしょうね?」という。

しかし、この業種は、
納品したときの破損
(たとえばガラス面が割れていたとか)
はすぐに交換してくれるが、
取り付けて正常な状態で
なんともなければ、
あとはお客の責任となってしまう。

これは、常識である。

それを、品質保証のような物は存在しない。

いくらでも、お客の異常な使い方は考えられるし、

そこまで、メーカーは、面倒を見てくれない。

というか、そんなお客は相手にされない。

結局、古い油圧計を付けいておいたそうだが、

納品はOKであったが、後味の悪い取引だった。