読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生一発逆転の発想法-Wワークで勝利を目指す

自営の金物店とアルバイトのWワーク人生を綴っていきます。

衆院選、公示

衆議院選挙の公示が今日である。

既成政党の民主党自民党公明党の3党合意え成立した、消費税10%案。


しかし、選挙になると、お互い、他党のこれまでの政策を批判し始めた。


これで、選挙後、連立なんて組めるのだろうか?

私は、政界のことはよくわからないが、こうした疑問は一般国民は持つと思う。


「そんなに喧嘩するような論戦を展開して、しこりが残るだろうに」・・・。

第3極も微妙だ。

石原慎太郎代表の日本維新の会。もともと橋下大阪市長が作った党だが、

石原氏の太陽の党が吸収される形で、代表に就任した。

今朝の朝日新聞の記事で、選挙後の連立の枠組みの予想が出ていたが、

旧太陽の党グループには旧たちあがれ日本の平沼氏ら自民党出身者が

いる。自民党との連携する場合、これらのメンバーが重要になってくる。


しかし、自民党と連携すれば、橋下氏の「自民党政権に風穴を開けたい」との

意気込みはどうなるのか?

と批判にさらされる。

「仲間を失った」と日本未来の党を立ち上げた、嘉田滋賀県知事。

脱原発、など橋下氏との共同歩調していただけに嘉田氏は残念に思ったのだろう。

この党には小沢一郎氏の国民の生活が第一が合流した。

小沢一郎氏は、
なかなかの切れ者。