人生一発逆転の発想法-Wワークで勝利を目指す

自営の金物店とアルバイトのWワーク人生を綴っていきます。

枝野長官の債権放棄発言、東証社長が批判

東電向け融資の債権を一部放棄しろ”と金融機関に言った枝野長官。

そのことについて東証社長が“どういう立場でものを言っているのか。

周りを良く考えながら、物言え”と批判した。

この東証社長は産業再生機構の社長として、債権放棄を要請した経験の持ち主。

そりゃ経験者から言わせれば、何もわからん政治家が、

分かったふりしての発言にカッと来たのでしょう。

その道のプロから言わせれば、むきになるのも気持ちは分かります。








枝野長官の債権放棄発言、東証社長が批判
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110517-OYT1T00815.htm